印刷ならスプリント

短納期/印刷コストの削減/スピード対応

0502-018-1785

受付時間 8:00~24:00
年中無休(年末年始を除く)

商品一覧はこちら
JAPANCOLOR

印刷会社をお探しならスプリント/Suprint。ご注文いただいた印刷を、圧倒的なスピードで都内配送の当日納品を実現。

スプリントでは印刷物のデータ内容が公序良俗・法律に反するものと判断したものは、ご注文後でもお断りさせていただきます。

印刷のSuprintホーム > ご利用ガイド > PDF作成方法(Illustrator CC~)

PDF作成方法(Illustrator CC~)

PDF作成方法(Illustrator CC~)

Illustrator CC以降の作成手順です。
PDFを作成する前に「フォント」「配置画像」「特色」「サイズ」などに問題がないことを確認しましょう。

別名で保存

「ファイル」メニューから「別名で保存」を選択します。

別名で保存

保存の設定

保存場所とファイル名を指定します。
〈ファイルの種類〉「Adobe PDF(*.PDF)」にして「保存」を押します。

保存場所指定

一般の設定 (Adobe PDFオプション)

〈Adobe PDF を保存〉のウィンドウが開きます。
〈一般〉オプションが表示されています。
〈Adobe PDF プリセット〉「[PDF/X-1a:2001(日本)]」を選択します。
〈準拠する規格〉「PDF/X-1a:2001」を選択します。
互換性のある形式〉は「Acrobat 4(PDF 1.3)」を選択します。
〈オプション〉は基本的に全てのチェックを外します。

「保存後 PDF ファイルを表示」にチェックを入れると、作成されたPDFが自動的に開きます。

一般

圧縮の設定 (Adobe PDFを保存)

「圧縮」に切り替えます。
画像は全て「ダウンサンプルしない」を選択します。
〈カラー画像〉〈グレースケール画像〉〈圧縮〉「ZIP」
〈白黒画像〉の場合は「CCITT Group 4」を選択します。

圧縮

トンボと裁ち落としの設定 (Adobe PDFを保存)

「トンボと裁ち落とし」に切り替えます。
データの状態に合わせて、トンボの設定を行います。
完成したPDFに、トンボと裁ち落としが付いた状態にします。

弊社テンプレートとや、アートボード内にトンボが有る場合

〈トンボ〉部分のチェックを全て外します。
〈裁ち落とし〉〈天〉〈地〉〈左〉〈右〉は、全て「0 mm」を入力します。

トンボと裁ち落とし
仕上がりがアートボードと同じで、トンボが無い場合

「トンボ」部分の「トンボ」にチェックを入れ、それ以外のチェックを外します。
〈裁ち落とし〉〈天〉〈地〉〈左〉〈右〉は、全て「3 mm」を入力します。

トンボと裁ち落とし

出力の設定 (Adobe PDFを保存)

「出力」に切り替えます。
下の画面のように設定されていれば問題ありません。

出力

詳細設定の設定 (Adobe PDFを保存)

「詳細設定」に切り替えます。
〈オーバープリント〉が選択できる場合は、「保持」を選択します。
(データ内でオーバープリントを使用していない場合は選択できません。)
〈プリセット〉が選択できる場合は、「高解像度」を選択します。
(データ内で透明機能を使用していない場合は選択できません。)

詳細設定

セキュリティの設定 (Adobe PDFを保存)

「セキュリティ」に切り替えます。
セキュリティが何も設定されていない事を確認します。

セキュリティ

設定内容の設定 (Adobe PDFを保存)

「設定内容」に切り替えます。
全ての設定と確認が終了したら「PDFを保存」をクリックするとPDFが作成されます。

セキュリティ

PDF作成後の確認

作成されたPDFを開き、問題がないか確認します。
PDFの確認の仕方はこちら

ワンポイント

作成したPDFの容量が大きすぎると送信時間がかかります。
設定の見直しでデータを軽くでます。

〈カラー画像〉〈グレースケール画像〉〈圧縮〉「JPEG」にします。
〈画質〉「最高」に設定します。

〈圧縮〉「JPEG」にする事で、PDF を軽くできますが、画像によって「劣化が目立つ」場合があります。
PDFを開いて画像もご確認ください。「劣化が目立つ」場合は「ZIP」に戻します。

JPEG圧縮