印刷ならスプリント

短納期/印刷コストの削減/スピード対応

0502-018-1785

受付時間 8:00~24:00
年中無休(年末年始を除く)

商品一覧はこちら
JAPANCOLOR

印刷会社をお探しならスプリント/Suprint。ご注文いただいた印刷を、圧倒的なスピードで都内配送の当日納品を実現。

スプリントでは印刷物のデータ内容が公序良俗・法律に反するものと判断したものは、ご注文後でもお断りさせていただきます。

印刷のSuprintホーム > ご利用ガイド > 新聞折込広告サービスの流れ

新聞折込広告サービスの流れ

新聞折込広告サービスの流れ

新聞折込広告サービスの流れ

キャンセルをご希望の場合

  • データチェック完了後から新聞折込広告審査のキャンセル : 【印刷・折込代金の50%】
  • 生産開始されてからのキャンセル : 【印刷・折込代金の100%】

※ご注文後2週間以上データ入稿が無い場合はキャンセルいたします。(データチェック完了前の案件)

※新聞折込広告のサービス提供は株式会社読売ISにて実施されます。
サービスに関するお問い合わせについては弊社カスタマーセンターまでお尋ねください。

ご注文・決済手続き

ホームページ上より、配布したいエリア、チラシの仕様、折り込みたい新聞の銘柄等を指定して注文を完了します。

注文の仕方の詳細はこちらでご確認いただけます。

※お支払が銀行振込の場合、新聞折込広告審査までにご入金ください。

データ入稿

配布したいチラシのデータを入稿します。

データチェック

頂いたデータが印刷可能なデータか確認します。

午前中(12時)までの入稿で当日18時までに、12時以降の入稿で翌朝9時までにデータチェックを完了します。

データチェックの結果をメールにてお知らせします。

※データに問題が有る場合、弊社から配信されるメールを参考にデータをご修正ください。

※再入稿等によりデータチェックが遅れた場合、ご希望の折込日とならない場合があります。予めご了承ください。

新聞折込広告審査

印刷可能なデータと確認された場合、チラシの内容が折り込み可能か審査します。

審査の結果をメールにてお知らせします。

※土日祝日の新聞折込広告審査は行いません。

※新聞折込広告審査が否認の場合、メールを参考にチラシの内容をご修正ください。

※事前に新聞折込広告基準についてをご確認ください。

※新聞折込審査通過後のキャンセルはできません。

印刷・加工

新聞折込広告審査で承認されると、印刷の工程へ進みます。

折込センター納入

仕上がった印刷物を折込センターへ納入します。

新聞販売店移送

指定エリアの新聞販売店へ移送されます。

新聞折込

新聞に折り込まれ配達されます。