重要なお知らせ
2018/7/17 豪雨による商品のお届け遅延や荷受け停止について
  • 短納期/印刷コストの削減/スピード対応
  • お電話でのお問い合せ
  • Tel:0502-018-1785
  • 受付時間 8:00~24:00
    年中無休(年末年始を除く)
チケット印刷
商品から選ぶ
商品テーマ

チケット印刷

チケット/ナンバリング印刷

チケット/ナンバリング印刷

文化祭やライブ、講演会など各種イベントに適しているチケット印刷です。
ナンバリング入りもご用意しており、ミシン目(切り取り線)加工は1本まで無料で対応致します。

テンプレートをダウンロードデザインのご相談はこちら

商品名 サイズ(mm) 備考
チケット/デジタル印刷 50×100~100×220
【ナンバリングあり】チケット/デジタル印刷 50×100~100×220
データ作成の注意点
ミシン目入れ加工の詳細
参考テンプレート

大部数チケット印刷(1000枚から)

チケット/ナンバリング印刷

イベントには欠かせないチケット印刷。
オフセット印刷とミシン目(切り取り線)加工(1本)がセットになった商品です。

テンプレートをダウンロードデザインのご相談はこちら

商品名 サイズ(mm) 備考
大部数チケット印刷 50×100~100×210mm以内
データ作成の注意点
ミシン目入れ加工の詳細
参考テンプレート

チケットの印刷サイズについて

チケットのサイズは決まっていると思ってしまいがちですが、実は、チケットのサイズは多くのバリエーションがあり、特に決まりはありません。例えば、遊園地や映画館の入場券(チケット)などを見ると不揃いなのが分かります。
ですから、チケットに載せたい写真や文章、用途に応じて使い分けるのが良いと思います。

参考までに美術館などの封筒サイズのチケットは170×65mm、コンサートやライブなどでよく使われる財布サイズのチケットは150×55mmとなっています。

チケットの印刷用紙について

チケットの用紙は様々なものがあります。
例えば、ツルツルした手触りのコート紙、上質紙を元とし裏面は磁気コーティングされたもの、白ボール紙を使ったもの、感熱紙、などバリエーションは様々です。使う紙に特に決まり事は無く、チケットに印刷する文字や写真、用途に応じて使い分けるのが、ポイントです。

参考までに、映画の前売り券の様なチケットで使われている紙はコート紙、色分けしたチケット作りたいときは上質紙を利用したりします。
高級感を出した良い場合は、厚めの紙を使う事をお勧めします。

チケットのナンバリングやミシン目加工

チケットを印刷したけど、もう少し完成度を上げたいと思う事はあると思います。

そんな時は、チケットにナンバリングをする、ミシン目を入れる、これよって、より一層チケットらしいチケットを作成する事が出来ます。ナンバリングをすることで、枚数の管理や、チケットが売れ具合などを管理することができるようになり便利です。

ミシン目加工は切り離して、半券を作れる様にしたい、チケットの使用未使用を分かるようにしたい、と行った時に切り離しが容易になり便利です。