印刷発注先選定のポイント

普段から印刷物を発注することの多い販促部門の担当者にとって、発注先の選定は重要です。コロナ禍において、コストの見直しを検討し発注先の変更を考えている企業も多いのではないでしょうか。今回は印刷発注先の選定におけるポイントをお伝えします。

印刷物を発注する際に重視する項目は主に価格・納期・品質・対応の4つではないでしょうか。次章からそれぞれの項目別に詳しく見ていきましょう。

続きを読む

コロナ禍における販促物発注の生産性の向上と、ワークフロー改善

昨今、新型コロナウイルスによって、わたしたちの生活は一変しました。

ウイルスとの共存が必要になった今、私生活ではほんの少しの外出でも不自由を感じることが多くなり、働き方はウイルス感染リスクと蔓延を防ぐために、オフィスワークからテレワークに移行するといった変化があります。

東京都では「テレワーク緊急強化月間」を設定し、出勤者数の7割削減に向けて「週3日・社員の6割以上」のテレワーク実施を事業者の皆様に強く要請するなどして、感染予防を促しています。全国的にも従業員の感染のリスク、オフィスワークに対する精神的な不安を取り除くために、急速に新しい働き方を取り入れている企業が増えています。

続きを読む

ポスティングって効果あるの?

新聞折込は、配布エリアが分かれているため、ターゲットを絞り無駄なく効果的に配布できますが、新聞折込の購読率の下落と購読者層の高齢化により、カバーできないターゲット層が増えつつあります。ある年代別による新聞の購読率について調査したデータを参照すると下記のことが分かりました。

続きを読む

ノベルティグッズってどのように印刷されるの?名入れ印刷の種類

展示会やイベントへ行くと無料でもらえるボールペンやクリアファイル。

このようなノベルティグッズには企業名やロゴマークが印刷されています。いまはネット上で簡単にノベルティグッズを発注することができます。発注をお考えの販促担当者の方の中には、「シルク印刷」や「パッド印刷」などあまり馴染みのない専門用語を見たり聞いたりした経験があるかもしれません。

もしあなたが初めてノベルティグッズを制作することになった販促担当であるなら、どの印刷方式を選べばいいのか、発注したけどイメージ通りの仕上がりになるのかと迷い不安になると思います。

続きを読む

オリジナルうちわの活用例3選!集客やイベントで大活躍

街頭やイベント会場で「うちわ」を見かけること多くありませんか?

「うちわ」は、涼をとるというその実用性から捨てられにくく、うちわと同様に配布するものとして有名なポケットティッシュ販促の広告部分と比較しても、印刷できる範囲が大きいことが特徴です。「うちわ」は夏の販促・PRツールとして幅広く活用されています。

株式会社ugo(ユーゴ)が運営する印刷物のEコマースサイト スプリント/Suprintでは、うちわ印刷のご注文を承っております。

今回はオリジナルうちわの活用シーンを3点ご紹介します。

続きを読む

「働き方改革」推進!印刷会社ができる3つのカイゼン事例

2019年4月から施行されている「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」、働き方改革関連法では、多様な働き方を可能にする社会を目指しています。

この記事をお読みいただいている方も、多くのお取り組みをされているのではないでしょうか。印刷物のEコマースサイト「スプリント/Suprint」でも、「働き方改革」の対応の一つとして印刷会社にご相談いただく事例がございました。

続きを読む

印刷物発注の手間とその軽減について

日常的に販促物や印刷物の発注をされている方は多いと思います。頻度が稀であれば、さほど気にならなくても、毎日のように手配されている方にとっては大きな負荷になっているというケースもあります。一言で印刷発注と言っても、どのような部分で悩みや課題を抱えているかは人によって違ってきます。

今回は印刷物の発注工程を細分化し、それぞれの段階別に課題解決のヒントをお伝えしていきます。

続きを読む

社内販促物を安全に管理!今すぐにできる情報セキュリティ対策

皆さんは、販促物の情報セキュリティ対策について、どの程度の知識をお持ちでしょうか?また、どうすれば販促物を社内で安全に管理できるか、ご存知でしょうか?もし、こんなことをお考えなら、本記事に興味を持っていただけると思います。

  • 社外秘の資料や作成中の販促チラシをうっかりお客様にメール送信してしまった・・・
  • セキュリティトラブルが社内で発生したらどうしよう・・・
  • セキュリティ対策について具体的に何からはじめればいいのかわからない・・・
続きを読む

多店舗企業のための店舗管理ツールの選び方

何十、何百ある実店舗も多店舗管理ツールを利用すれば、従来よりも手軽に店舗を管理することができます。また、店舗管理ツールの機能性を最大限使えば、本部と支店との間で生じるコミュニケーション上の手間を軽減できます。皆さんは、多店舗管理ツールについて、どれぐらいの知識をお持ちですか?そもそも、多店舗管理ツールというものが、どのようなものか具体的にご存知でしょうか?

  • 多店舗管理ツールについて詳しいことまでは、分からない・・・
  • 多店舗管理ツール導入のメリットについて、知りたい・・・
  • 多店舗管理ツールの導入を考えており、自社とフィーリングが合うのが比較検討したい・・・

店舗管理による手間を軽減するため、「店舗管理ツールを選びたい」という思いがあっても、具体的な商品の特徴などが分からなければ、自社にぴったりなものを選び出すことは難しいですよね。多額のコストをかけて多店舗管理ツールを導入した結果、思っていたイメージと異なり、費用対効果に見合わないツールを導入してしまっては、企業として損失になってしまいます。

本記事では、会社本部のミドルマネージャーとして多店舗の管理を任されている方や支店で働く管理者としての立場を有する方に、多店舗企業のための店舗管理ツールの選び方をご紹介します。今回は、実際のツール名を参考例としてご紹介しますので、しっかりと特徴を押さえていきましょう。今後の店舗管理ツールの導入・選び方のアイデアとしてお役立ていただければ幸いです。

続きを読む

販促効果を高める!チラシの作り方

「チラシのレスポンス率が悪い…」
「チラシの効果が感じられない…」

そう嘆いてしまっている販促物のご担当者様は少なくないようです。

しかし、あなたはきちんとポイントをおさえてチラシを作っていますか?
なんとなくチラシを作ってはいませんか?

チラシ制作を担当していても、前任者や競合他社が制作したチラシを見よう見まねで作っているといったケースはよくあります。しかし、これでは効果的なチラシは生み出されません。

そこで本記事では、販促効果を高めるためのチラシ制作においてのポイントをわかりやすくご説明します。今後、チラシを使った集客や販売促進の企画立案の際にお役立ていただければ幸いです。

続きを読む